Ran's Story

つぼ押し
梅雨時のジメジメ不調を乗り切るには

梅雨時のジメジメ不調を乗り切る対策!
▼水分代謝を良くするには!
ハトムギ、小豆、緑豆は水分代謝をよくします。また、ショウガ、ネギは脾胃を温めて、発汗を促します。緑豆はビーフンでもOK。

▼お風呂でスッキリ!
ちょっと熱めの湯(40〜41℃)で、汗をかいてスッキリしましょう。アカスリもオススメです。2〜3回湯船に出たり入ったりを繰り返すと、軽く擦るだけでポロポロとアカが出やすくなり、文字通り一皮むけたようにスッキリ。身体も気分もカル〜くなります。ボディソープを使う場合は、アカスリをした後で。

▼積極的に体を動かして!
この時期のポイントは、軽く汗をかくようにすること。室内でもできる水泳、ヨガ、ストレッチなどで、身体をすみずみまで伸び伸びと動かしましょう。動きと呼吸を合わせるようにするのがコツ。

▼一日三回ツボ刺激!
ちょっと一息ついたとき、テレビを見ながら、お風呂に入っているときなど、自分でもかんたんに押せるツボのご紹介です。「6秒押して、4秒力を抜く、を1分間×1日3回」。脾胃の働きを高め、からだに活力を与えましょう!

●足三里(あしさんり)
膝下から指幅4本(人さし指・中指・薬指・小指をそろえて、膝下にそえてみてください)さがったところにあります。胃腸の症状に効果のあるツボです
足三里(あしさんり)
ganugo2