排卵:排卵検査薬

Q 排卵検査薬で17日目のとき濃いラインでした。でも25日目から体温が上がってきました。この場合25日目辺りに排卵があったと考えるのが妥当なのでしょうか?
排卵はいつになるんでしょうか。黄体機能不能の可能性もありますか?…
A 排卵検査薬は何を見ているか?:卵巣の成熟した(排卵準備の出来た)卵胞から卵子を排出(排卵)させるために頭の中の下垂体からLHというホルモンが分泌されます。およそ3日間くらいだけ分泌されるのです。排卵検査薬は此のLHの分泌量を見ているのです。ラインの濃さは分泌量と並行して変化します。
基礎体温は何を見ているのでしょうか?:排卵した後のカラになった卵胞は、黄体という組織に変化し黄体ホルモンを分泌します。此の黄体ホルモンが体温を少し押し上げるのです。 〔排卵する→黄体に変化する→黄体ホルモンを作る→体温を押し上げる〕の三段階の変化が上手く起こってくれないと基礎体温の上昇はありません。
戻る

Copyright(c) QOL株式会社. All Rights Reserved. ganugo2