月経量:軽くなる月経の問題とは?

Q この1年ほど月経量が減っています。5日ほどあったのが2〜3日で終わるようになってしまいました。
A 子宮内膜の厚さは、ホルモン(エストロゲンとプロゲステロン)の影響を受けて、月経直後の1mmから12〜13mmへと変化します。ホルモンの分泌量と子宮内膜の厚さは関係はありますが、子宮内膜のホルモンに対する感受性の差もあるので絶対的なものではありません。
子宮内膜の厚さと月経血の量との関係も、子宮内膜がそんなに厚くなくても月経血の量が多い人も居るので絶対的なものではありません。妊娠のためには高温相の終わり頃にちゃんとして分泌期内膜(受精卵の着床のために必要な変化)になっているかどうかです。子宮内膜の組織変化を検査する必要があるかも知れません。
戻る

Copyright(c) QOL株式会社. All Rights Reserved. ganugo2