不妊治療 : 卵管造影

Q 卵管造影検査後のタイミングについて教えて下さい。今かかっている先生は、卵管造影をした月は放射線の影響のため避妊し、次の月からまたタイミングとります。とおっしゃいました。
卵管造影で通りを良くするため、3〜6ヶ月は妊娠しやすくなるとの情報もありますが、その内の1ヶ月を無駄にしてしまうのか?と疑問にも思っています。検査での胎児への影響はどのくらいあるのでしょうか?
A 主治医さんは慎重な方のようですね。放射線は電子の極小さい粒子の流れだと思って下さい。此の粒子が細胞に当ると此れに障害を与えるのです。卵も一個の細胞です。だから此れに放射線が当ると影響を与えるのですが、
1)細胞分裂している最中の細胞には大きな影響を与えます。しかし受精する前の細胞は細胞分裂をしてはいません。だから影響は無いと考えていい。
2)卵管の検査は、排卵の前にします。此の時浴びた放射線が、その数日後の排卵受精まで、お腹の中に漂っているという事はないのです。この点からも影響はあり得ないと言えます。 検査前にセックスをしても排卵の5日前後前になると思うので、セックスは卵管検査後の方が良いですね。
戻る

Copyright(c) QOL株式会社. All Rights Reserved. ganugo2